この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ

ウェーブタイプの特徴

トップスを華やかに

ウェーブタイプの上半身は華奢、トップバストは低め。
首も細く、長めで、肩回りも細いです。
ウェストも細いのですが、横に広がった形をしています。
その一方で、下半身に脂肪がつきやすいく、脚が短く見えやすいです。
肌はふわふわと柔らかい質感です。

上半身がスッキリしているので、ふんわりとしたブラウスや飾りの多いニット、エレガントさがあるツイードのジャケットやファー素材のものがよく似合います。
シフォンといったふわっとした透け感のある素材のものもお勧めで、首回りやヘアスタイルを華やかに飾るようなコディネートもできます。

ボトムには女性らしく華やかな印象を与えるフレアスカートやストレッチのきいたパンツがぴったりです。

ウェーブタイプのコーディネート

上半身が華奢で下半身にボリュームがあるので、胸元が閉まった服でも綺麗に見せられるのがポイントです。
ショールを巻いたり、首元に大きな飾りがついたニット、ファーをつけてもキマリます。
逆に華奢な分、首元が寂しく見えることもあるので、アクセサリー等でカバーしましょう。

下半身のボリュームをカバーするにはAラインシルエットを作ることです。
ワンピースやスカートはタイトなもの避け、裾が広がったものを選びましょう。
バランスをとるのが難しいワイドパンツもかっこよく履けます。

そんなウェーブタイプに似合う柄は、近くまでよらないと何の柄か分からないぐらいの細かい柄、上半身を華やかにしてくれるギンガムチェックのトップスなどです。
他のタイプだと合わせにくいようなレオパードも得意です。


TOPへ