骨格のタイプを知ってお洒落になろう!

お洒落になるには骨格診断を活用しよう!

骨格診断のやり方

上半身から太ももまではボリューミー、しかし足首はスッキリというのが一番の特徴なストレートタイプ。 全体的にボリュームがあるので、ときにはぽっちゃりな体型に見られてしまいます。 そんなストレートタイプに似合う服や素材にはどんなものがあるのでしょうか。

ナチュラルタイプの特徴

関節が大きくしっかりしていて、肉付きは控えめなナチュラルタイプ。 パット見た感じは痩せた感じなので、細見な服でも似合いやすいです。 しかし、その分男性的に見えやすいというデメリットがあります。 そんなデメリットを補うにはどうすればいいのでしょうか。

ウェーブタイプの特徴

ストレートタイプとは対照的に上半身がすっきりしていて、鎖骨がくっきりのウェーブタイプ。 上半身とは対称的に、下半身にボリュームがあり、脚が短く見られがち。 鎖骨美人でウェストが細いというメリットを生かすコーディネートにどんなものがあるのでしょうか。

ストレートタイプの特徴

自分がかっこよく、可愛くみえるように服を着こなしたいというのはお洒落に気を使う女性なら誰しも思う事だと思います。
しかし、どんな服が自身に似合うか分からない、自信がもてないという人もきっと多いはずです。

というのも、身体の形は人それぞれで、モデルさんが着ている服があなたが着ても可愛くお洒落にきれるかは断定はできません。
細見かグラマーかという以外に、意外にも骨格にも個性があり、一人一人違ってきます。

骨格はその字の通り、身体の中心にある骨です。
骨は外からはみることはできませんが、骨格によって筋肉や脂肪のつき方がかわり、関節の発達のしやすさにも影響します。

「骨盤が広がっていると肉が付きやすいので、産後は骨盤を閉めましょう」とは経産婦の間では常識ですが、骨格の形によって脂肪がつきやすくなるということの典型的な事例です。

あなたがどの骨格の分類に当てはまるかを知ることで、あなたの身体つきの特徴を知ることができ、それによってどのような服が似合うかも、試着する前に検討をつけることができます。

それはあなたの身体のデメリットを隠すことにも、逆にメリットや魅力をより引き立てることもできることでもあります。
スタイルをよりよくみせることができると、お洒落な着こなしができ、さらには第一印象のアップにも繋がります。

そんなメリットが大きい骨格診断は実はすぐにでき、今日からでもコーディーネートに活かすこともできます。
今回は骨格診断で紹介されている3つのタイプについてご紹介します。

おすすめリンク

有限会社ザッツの業務内容

有限会社ザッツはどんな業務を行っている会社なのでしょう?詳細をご紹介していきます。

TOPへ